マレーシア航空マレーシア航空は、英国(UK)に本拠を置く雑誌であるTravel Weeklyが実施した2006 Travel Weekly Globe Awards投票で「アジアへのベストエアライン」賞を受賞しました。現在、111機を運用しているマレーシア航空の艦隊は世界最年少の1社であり、48,000人以上の乗客を6大陸の110を超える目的地に毎日運航しています。マレーシア航空は、過去10年間で100以上の賞を受賞しており、2001年から2004年まで連続してSkytrax UKによる「世界最高のキャビンクルー」および「5つ星の航空会社」など、長年のサービスとベストプラクティスの卓越性を保持していますまた、英国のスカイトラックス。


【緊急告知】マレーシア航空のキャンペーンで年末年始の格安航空券をゲット! - 八月 2020