アジアのアイコン2006豪華なツアーオペレーターConnoisseur Toursは、Australian Airlinesと共同で、プライベートチャーターしたAustralia Airlinesジェットで旅行する、アジアへの14日間の包括的なツアーを運営しています。 2006年5月31日にアジアアイコン2006と呼ばれるツアーがオーストラリアを出発し、まずベトナムを訪れ、ゲストはホーチミン市とクチトンネル、フランス植民地時代のハノイ、ホーチミンMaと庭園、ハロン湾を訪れます。その後、プライベートジェットは中国の重慶に向けて飛行し、長江での4泊のクルーズで、目を見張るような3つの渓谷とこれまでに建設された最大のダムを見学します。