ダイアナ妃2006年2月18日から6月11日まで、デイトン美術館で「ダイアナ、セレブレーション」という名前の展覧会が開催されます。 20世紀。訪問者は、ダイアナの多くの役割のさまざまなマイルストーンを共有することができます。世界の心を捉えた内気な幼稚園の先生として。スタイルのアイコンとして、そしてたゆまぬ慈善活動の擁護者として。


ダイアナモンキー・ヘイ君。23歳の誕生日を特製ケーキでお祝い:その1(福岡市動物園) - 八月 2020