アカエイ現在、島の南半島にあるサウスフリアーズベイビーチに建設中のマリンワールドには、4エーカーの世界クラスの施設があります。アカエイのラグーン、イルカと泳ぐことを含むイルカの出会い、教育小屋、ビーチバーとグリル、熱帯の鳥、蝶、さらには数匹の地元の緑のベルベットモンキーがいる自然歩道と鳥小屋が特徴です。この公園では、アシカやナースシャークなど、他の相互作用に優しい海洋生物も展示されます。さらに、マリンワールドセントキッツでは、海洋生物を乱さないために厳選されたウォータースポーツを提供します。プロジェクトの総費用は約1600万ドルで、2006年夏の開業に向けて建設が完了する予定です。